toggle
2019-06-17

鷺沼からひとり旅。鎌倉編

スポンサーリンク

平日ぽっかりと一日空いてしまった日。

ごくごくたまーに、ひとり旅(国内限定)をしたくなります。

 

ふらっと出かけたくなって、鷺沼から日帰りで行ける場所はないかと調べました。本当は登山に行きたかったのですが、調べていたら家を出るのが遅くなりました。

 

今回見つけたコースは、鎌倉〜湘南方面。

東急電鉄から出ている「東急 江の島・鎌倉フリーパス」を使って、鎌倉観光にすることにしました。

田園都市線各駅からの往復と、小田急線・江ノ電の指定区間が1日乗り放題(詳しくは、こちら)のお得な切符。知らなかった。

今回の予定していたコース

 田園都市線 鷺沼駅 −切符を買って、乗車

スポンサーリンク

 (中央林間から 小田急線に乗り換えて)

 小田急線 片瀬江ノ島駅 −下車

 ・新江ノ島水族館 −東急の切符で10%OFF ※2019年6月時点

 ・江の島シーキャドル

 江ノ島電鉄 江ノ島駅 −乗車

 江ノ島電鉄 長谷駅 −下車

 ・長谷寺

 ・高徳院 

 江ノ島電鉄 長谷駅 −乗車

 江ノ島電鉄 藤沢駅 −小田急線へ乗り換え

 小田急線 中央林間 −田園都市線へ乗り換え

事前に行きたい場所やルートをなんとなく決めて、 Googleマップにメモして行きました。

 

実際に行けたところの写真です。

梅雨の時期にも関わらず、いい天気でした。

新江ノ島水族館

大仏を拝みたかったので、高徳院には行きましたが、道は観光客の方でいっぱい。長谷寺は、断念しました。

美味しそうなプリンがあった「かわいい娘たち」でお土産を買って、帰路に着きました。

久しぶりのひとり旅。

平日だからと思って、混み具合を気にしていなかったのが、反省点。

鎌倉方面は、海外の方にも人気なようです。

 

でも、水族館でボーっと魚を眺めたり、人と会話をすることなく、静かに時間を過ごせたのは、とても有意義な時間でした。

 

「わー綺麗だねー」と人に話す、のではなく、

“わー、綺麗だなー”と自分で感じる。

 

普段だったら、人に話して終わる言葉を、自分に与えて、自分で消化するような、満ちていく感覚でした。

 

(もちろん、思わぬアクシデントで、人と一緒に笑いたいような出来事もありましたけど)

 

人と話さず、自分の知らない土地に行く。

自分を見つめ直したり、心がざわつく時には、こういう機会を設けるのもいいのかもしれません。

 

***
田園都市線 鷺沼駅より有馬中学校近くのスタジオで、毎週土10:00~ 「さぎぬまヨガ」 を開催しています。
 
スケジュール、ご予約はこちらから

関連記事