toggle
2019-07-08

マタニティヨーガについて

スポンサーリンク

先週は、レッスンのお休みを頂き、マタニティヨーガについて学んできました。

 

これまでも、基本的なマタニティヨーガを学び、マタニティの方を指導させて頂いておりましたが、今回はさらに学びを深めたいと思い、助産師の方と一緒に学ばせていただきました。

妊娠してからの身体の変化、出産に向けて必要な事などを中心に、ヨーガができる事、マタニティだからこそ、必要な事なことを学び、大変充実した内容でした。

 

学びの中で、一番私が感じたことは、マタニティの方は、産休に入ってから赤ちゃんが生まれるまでの時間があると思います。

普段ヨーガをしない方も、お産のために「マタニティヨーガをしようかな」という気持ちになる方は多いと聞きました。

 

マタニティヨーガの中で生まれる、ゆったりとした時間の流れだったり、静かな環境で瞑想をする、というのは、人生で初めてという方もいらっしゃると思います。

スポンサーリンク

学校に通ったり、仕事に行ったりと、生き続けていく中で、立ち止まる時間というのはそうそう無いと思います。

 

ヨーガの中で、落ち着いた穏やかな感覚を一度でも感じる事ができると、その後の出産や育児はもちろん、人間関係や仕事、人生全てにおいて、いい変化をもたらす事ができるのではないかと感じました。

 

マタニティという女性の中で、限られた特別な時間を、上手に楽しく過ごせるように導いていけたらいいなと感じました。

 

今までも「マタニティヨーガはしていませんか?」と問い合わせをいただく事がありましたが、今後、改めてマタニティの方だけを対象をしたクラスを作るかは、検討中です。

 

木曜に開催しているプライベートレッスンでは、随時承っておりますので、お気軽にお声がけください。

 

***
田園都市線 鷺沼駅より有馬中学校近くのスタジオで、毎週土10:00~ 「さぎぬまヨガ」 を開催しています。
 
スケジュール、ご予約はこちらから

関連記事